【バクモン】同じキャラが被ったとき(キャラ被り)の使い道まとめ

投稿日:

バクモン(バクレツモンスター)の同じキャラが被ったときの使い道をまとめました。

キャラ被りしてどうしたらいか迷ったときにぜひ参考にしてみてください。

バクモンのキャラが被ったときの4つの使い道

キャラ被りした場合は4つの使い道があります。

  1. パーティーに2体以上編成できるように残しておく
  2. 覚醒の素材にする
  3. 強化素材にする
  4. 売却する

それぞれの使い道について詳しく解説していきます。

パーティーに2体以上編成できるように残しておく

バクモンのキャラ被り

バクモンでは同じキャラを複数体パーティーに編成することができます。

ただし例外(降臨イベント)もあり。

性能が高い初期レアリティ星4キャラは、レベル上げをして可能な限りパーティーに編成したいです。

ガチャ産の星4キャラを覚醒素材にしたり、売却するのは厳禁!

パーティーに複数編成する用に、レベル上げして持っておきましょう。

覚醒の素材にする

モンスターを覚醒

よっぽど充実している場合を除いては、初期星4キャラを覚醒素材にするのは避けましょう。

勿体ないです。

逆に降臨イベントでドロップするキャラや、排出率が高いガチャ産星3キャラは積極的に覚醒素材として使いたいですね。

↓ 覚醒について詳しく

強化素材にする

モンスターを強化

同キャラ同士で覚醒する場合を除いて、キャラを強化素材にしないように!

EXP強化素材に比べると獲得できる経験値が少ないので、例外なく強化素材にしても全くうまみがないです。

売却する

モンスターを売却

基本的に星1~2キャラは売却してしまいましょう。

バクモンはとにかくコイン(ゴールド)の消費が激しい…。

星3キャラでも性能が低いキャラは積極的に売却してもいいかもしれませんね。

ドロップキャラに比べて、ガチャ産キャラは高値で売却できます。

バクモン攻略【バクレツモンスター】トップへ戻る

Copyright© ミライゲームス , 2019 All Rights Reserved.